私の占いツーリズム

元来、占い好きの私としては、釜山でもチャンスがあれば、占いに行っています。友人知人から当たると評判の占いの情報を聞いたときは即、予約してもらいます。また、釜山のオンニ御用達の占いに連れて行ってもらうこともあります。テーマは(もう結婚しているので)仕事、お金、健康でしょうか。韓国ではお母さんが子どもの進学、就職、結婚などを心配して占ったり、奥さんがだんなさんの浮気を疑って(?)占いで確認したり、若い女性だけではなく、幅広い層に活用されています。また、男性が起業や事業について占うことも多いです。そのためか、寺院、庵で占いをするところも多く、四柱(四柱推命)と観相(人相)が主流。お礼は3〜5万Wぐらいです。ご住職に俗的なことを質問するのも気が引けますが、意外にくだけた感じで話してくれます。ソン・ガンホ主演の映画「 観相師」同様に、現代も韓国では占いが重要な文化なのです。そして、若い女性は街角にある屋台の占いを利用することが多く、タロ(タロット)が人気。料金は5000〜1万Wと手ごろです。

その昔、影島大橋の周辺はハルモニが占いをする古く小さな家が集まり、一帯には独特の雰囲気が漂っていました。現在は再開発により、占いの家は姿を消してしまいました。その名残りか、たまに影島大橋付近に当たるハルモニがいるとうわさを聞くこともあります。国際新聞(釜山国際大学校駅)の近くにも、良い占い師がいると聞いたのでそのうち行ってみたいと思っています。

さて、個人的にすごいと思ったのが、数年前、夜に広安里ビーチの砂浜に出ていた占いテント(丸顔のアジュマ)です。気まぐれで入ったのですが、観相で私のその時の状況も性格もピタリと当てられました。きっと、人生の流れも当たるはず!占料は2万Wでした。

♡やっぱり気になるのはお金です♡

当たるといわれる占いは基本的に日本語は通じませんが、カタコトでもどうにかなります。ある占い師さんは、私が理解できない部分を自身の友人(日本語堪能)に電話をかけて、電話で日本語での解説を頼んでくれました。釜山で占いツーリズム、おすすめです。

  ☆海雲台の四柱カフェ。タロもあります
☆影島大橋の橋桁に当時の様子を伝えるコーナーも
にほんブログ村 グルメブログ 韓国食べ歩き(大韓民国)へ
↑クリックをお願いいたします!


にほんブログ村

気軽さがうれしい☆COMPOSE COFFEE

韓国では「ごはん→コーヒー」という流れが定着しているため、釜山滞在中はカフェの利用頻度が高いです。日本同様に自国のカフェチェーン、外資のカフェチェーン、個人経営のカフェの3種に大別されますが、韓国のカフェは全体的に高いなと感じます。日本の場合、ドトールやベローチェ、サンマルクなどのお手ごろカフェが充実しているので、20分ぐらいの半端時間にも気軽に入れますよね。スターバックスは韓国では日本よりも価格設定が高く、そのほかのチェーンもアメリカーノは4000〜4500Wが主流です。そんな中、最近はCOMPOSE COFFEEやEDIYA COFFEEなどのリーズナブルなチェーンの店舗も急増し、半端時間に利用しやすくなりました。

☆店内はシンプルながらもスタイリッシュ!
☆口福!気のおけない友人たちとコーヒータイム

写真はセンタムシティのBEXCO近くの店舗です。今まで行ったほかのCOMPOSE COFFEEよりも、空間が広くておしゃれな感じでした。オフィス街のためか、持ち帰りのお客さんが多く、ランチタイム後も席は余裕で空いていました。さて、アメリカーノですが、イートインは2500W、テイクアウトの場合は1500W。コーヒーもまろやかな味わいで、コストパフォーマンスかなりいいです♡ また、利用したいと思える一軒です!

ちなみに先日、出張で釜山に来ていた日本男子2名が海雲台市場でビールと焼酎、海鮮チゲを食べて27000W。その後、私も加わり、HOLLYS COFFEEに行き(ケーキ2個とコーヒー3杯)、35000Wぐらいになり、「食事より高い〜〜〜っ」と驚いていました。

にほんブログ村 グルメブログ 韓国食べ歩き(大韓民国)へ


にほんブログ村

コムタンでパワーアップ

まだ肌寒い春の日、疲労回復のため、釜山チングが連れて行ってくれたのがマリンシティのコムタン専門店イレオク。ここは韓牛の骨を24時間一定の温度で煮込んだスープが自慢。スープはコクがありながらもしつこくなく、塩は少々でカクテキと交互においしく食べました。具の牛肉も柔らかでした!コムタンで身体の芯から温まり、なんだか力も湧いてきました。店は木をアクセントにしたモダンなインテリア、一般のコムタン専門店より高級な感じです。ランチタイムに行ったので、周辺のオフィスの人が目立ちました。これからの季節、冷房で身体が冷えるので、コムタンをおすすめします!

☆私は基本のコムタンを。14000W
☆お肉たっぷりのヤンコムタン16000W
☆夏の夜はテラス席もいい感じです
☆帰りは目の前の海雲台映画の道を散策

☆イレオク 이레옥 ☎︎051-742-6421 24時間営業 釜山市海雲台区マリンシティ3路51(水営湾沿い)

にほんブログ村 グルメブログ 韓国食べ歩き(大韓民国)へ


にほんブログ村

海里団ギルのBEE COFFEE

海雲台で大注目のカフェ通り「海理団ギル(ヘリダンギル)」。旧海雲台駅の線路向こうの一画に、こだわり感ある食堂、ステキなカフェやバーなどが自然発生的に並んでいます。私も行くたびに、一軒ずつ、各店のコンセプトや空間を楽しんで見たいなと思っています。

海理団ギルの中心部にあり、白亜の建物がひときわ存在感を放つ「BEE COFFEE」。その名の通りハチのマークと店内随所に飾られている美しい観葉植物が特徴です。8:00〜翌1:00という営業時間も大きなポイント(この辺りはお昼近くからの営業が多いです)。ホテルでの朝食後、散歩がてら立ち寄るのもおすすめです。これからの季節、ナイトウォークにもいいかもしれません。

☆キュートなハチのマークが目印です
☆カウンター横の機械(韓&英)で注文します
☆番号を呼ばれたらメニューをピックアップ
☆韓国的!天井はシャンデリアと植物のコラボ
☆私はプライベート感あるテラス席へ

2階にはテラス席、そして、ルーフトップもあります。この日はメンテナンス中で写真は撮れませんでしたが、1階の奥には植物に囲まれたサンルームのような空間もなかなかです。カフェラテも濃いめの味で私好みでした(5000W)。

ちなみに海理団ギルの名は、経理団ギル(ソウル)や皇理団ギル(慶州)に因んだそうです。もちろん、海理団ギルのは海雲台です。このエリア、現在進行形。これからどんなカフェが増えていくのか、期待大です♡

にほんブログ村 グルメブログ 韓国食べ歩き(大韓民国)へ
クリックお願いします!


にほんブログ村

釜山びより☆38号配布中です。

こんにちは。なんと3ヶ月半ぶりのブログです。気忙しい中、ブログ放置状態でこんなに時間が経ってしまいました。反省。また、少しずつブログをアップしていきますので、どうぞよろしくお願いいたします☆

さて、4月下旬に釜山びより38号を発行しました。金海空港や釜山港、釜山駅の観光案内所ほか、ホテルなどで配布しています。HP上でもごらんいただけますので、ぜひ、チェックしてみてください。

釜山びより 公式サイト→こちらをクリック!

にほんブログ村 グルメブログ 韓国食べ歩き(大韓民国)へ


にほんブログ村